地元、湘南中心に綴っているブログです

横浜市休校延長、いつまで続くの?

横浜市は先日の対策会議で今月13日までの予定だった臨時休校を3月24日までに延長することを決定しました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、横浜市教育委員会は9日、市立小中学校、高校計510校の臨時休校を24日まで延長することを決めた。翌25日に修了式を実施するが、感染リスクを考慮して校内放送で行うほか、学校の規模によっては24、25の両日に分散登校させることも可能にした。

引用:カナコロ

 

藤沢市は元々24日まででしたので、横浜市もやはり延長になったんだなという感想です。

 

でも横浜に住む保護者さんからしたらそれなら最初から24日までにすればいろいろ対策や準備もできたのにと思いますよね。

除菌スプレーが手に入らなくて困っている方へ

 

紙製品は入るようになりましたが、依然マスク、消毒液は入荷が滞っています。

除菌スプレーに関しては代替品になる商品を見つけましたので興味のある方は下の記事で紹介しています。お読みいただければと思います。

藤沢市も除菌スプレーが手に入らない!代替品のご紹介!

 

 

共働きには休校はきつい

横浜市は一人で留守番させるのが不安な方は小学校で低学年の児童を緊急受け入れを実施しています。その後学童に行くというパターンです。

しかし中高生の兄弟がいる方は緊急受け入れを遠慮くださいとお願いされたり、利用も簡単にはできない状況のようです。

 

兄弟だって毎日家にいるとは限らないし、子どもだけだとやはり不安ですよね。

 

それにずっと家にいるのは辛い。

 

 

 

 

 

横浜市休校いつまで続く?

2週間が経過して、爆発的な感染には至っていないようですが、収束する気配もないですね。

 

このまま状況が変わらなけば、下手したら新学期に入ってもなんらかの制限があるんじゃないかと思ってしまいます。

 

さすがにこれ以上続くと仕事に支障が出るわ(泣)いつまで弁当作るの?休校中の勉強の面倒も見なきゃいけない、負担はかかるばかり。

 

今回のトイレットペーパー不足はコープに助けられました

今回一番皆が困ったのが、トイレットペーパーなどの紙不足です。

 


共働きで一番辛いのが買い物に自由にいけないこと。

 

でも我が家はおうちコープを契約していたので巷で紙不足でも焦ることなくネットで購入ができました。

 


トイレットペーパーも1回の注文につき1パックと限定でしたが、1パックあれば結構待ちますし、翌週の注文でまた頼めばいいので全然焦ることもありませんでした。

 

花粉症でローションテッシュがこの時期手放せないわたしとしては心配することなく買えてコープさまさまです。

 

本当は子どもも大きくなってきたから解約しようかな?って思っていましたが今回の食糧不足や紙不足を経験して、やはり解約するのはやめました。

 

 

自由に買いにいけない共働き家庭こそコープのような食材宅配を1社契約しておくと安心ですよ。

 

\申し込みはこちら/


早くコロナが収束することを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です