地元、湘南中心に綴っているブログです

休校中の自宅学習【まなびポケット】登録は簡単!

休校になってからようやく1週間が経とうとしています。長いですね・・・学童は幸い開いているので助かりますが、毎日のお弁当を作るのは大変です。

 

 

急に休みになったので何も宿題も出ずに土日を過ごして5日の木曜日の登校日。ここで何か終わっていない単元のプリントやら出るのかな〜?と期待していました。

 

しかし「お母さんが期待するような宿題は出なかったよ。」と渡されたプリントは教育クラウドサービスの案内。

 

「・・・・・これだけ?」

 

つい素直な感想が出てしまいましたが(^_^;)先生も急だったから仕方ないですよね。

 

終わってない単元は頑張って教えます(泣)

 

さてこの教育クラウドサービス、来年度導入する予定のものを前倒しして今回始めたみたいです。

 

時間ができたので登録した感想など書こうと思います^ ^

 

 

教育クラウドサービス「まなびポケット」とは?

いつでもどこでも学べる「まなびポケット」

まなびポケットでは、プラットフォーム上にある各社デジタル教材(コンテンツ)(※)と、NTTコミュニケーションズ株式会社が無料提供するコミュニケーション機能を利用することができます。 インターネットで利用するクラウドサービスのため、WiFiやLTE回線さえあれば、いつでもどこでも利用することができます。

引用:まなびポケット

まなびポケット

公立の小中学校向けの教育クラウドサービスになります。

 

 

「まなびポケット」の使い方

QRコードかURL入力でサイトを開きます。

まなびポケットのログイン画面

 

学校からもらったプリントをみながら、学校コードを入力→IDとPASSを入力して完了!簡単!!

 

たくさんのコンテンツがありました!

まなびポケット

 

辞書まであってびっくりです。もちろん学習できるコンテンツもあります。

まなびポケット

 

国語、算数だけじゃなく、せいかつもあります。

 

使い勝手は良さそうです^ ^

 

まなびポケットを使用するための機材は?費用は?

自宅のパソコン、タブレット、スマートフォンなどインターネットが閲覧できる機器であればほとんど使用することができます。

費用は無料で使えるサービスです。

 

ただし通信量は家庭負担なので、WiFi環境があるといいですね。

 

これからネットで学習する機会も今後増えてくるかと思います。この機会にWiFi環境がない方は検討して見るのも良いですね。

 

 

今は工事不要でインターネット使い放題できるような機器もあります^ ^⇩




今は試験運用なのでずっとまなびポケットを使うかは分からないみたいなんですが、ネット環境はいずれか必須になってくるのかなと思っています。

 

将来的にはクラウドサービスで日々の宿題を出すようになるのかな

プログラミングの授業も始まりますから、近い将来夏休みの宿題もこういったクラウドサービスで行うようになるのかもしれませんね。

 

親はついて行くのに精一杯です;

 

とはいえ、兄弟がたくさんいる家庭はそれだけ機器が必要になりますし、正式に使用が決定するときに問題はいろいろ出てくるのかなと思います。

 

スマートフォンの普及により、パソコンを持っていない家庭もありますしね。

 

正式にクラウドサービスを始めるならタブレット一人一台支給まで考えて欲しいです(*_*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です