さがみ湖イルミリオンに行ってきました!混雑状況と赤ちゃん連れで楽しむコツ

突然ですがお子さんのいる方は子どもが産まれてから夜イルミネーション見に行っていますか?

 

 

私は全然行けていません(+_+)

 

 

 

イルミネーションは「見る」のが中心になるのでどうしても子どもが退屈になりがちになってしまいます。アトラクションの乗り物乗るのに並んで待つのが苦手なうちの子。
イルミネーションだけじっと見てるのは難しい!!

 

 

 

そんな子どもにとって退屈になりがちなイルミネーションを楽しめるところを見つけました!

 

 

 

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」で開催されている「さがみ湖イルミリオン」です^^

 

 

 

日中は遊園地もやっていますが、夜になるとイルミネーションを見ながら乗り物に乗れる「体験型」イルミネーションになります。その規模は関東最大600万球あるそうです。

 

 



毎年11月頃~翌年4月頃まで開催されています。2018年は4月8日まで開催されていますので寒い時期に赤ちゃんを連れて出るのは不安な方は少し暖かくなってくる3月から行ってみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

 

 

 

6歳児、1歳児の赤ちゃん連れで楽しめるコツをご紹介したいと思います。

 

 

目次

さがみ湖イルミリオンの営業時間・アクセス・入場料割引はある?

開催期間

2017年11月3日~2018年4月8日
※1月8日までは毎日営業しています。
以降の定休日↓
1月:10/11/17/18/24/25/31日
2月:1/7/8/14/15/21/22/28日
3月:1/7/8/14/15日

さがみ湖イルミリオンHPより抜粋

雨天でも開催しますよ☆

 

夜間営業時間

16:00~21:30
(11/3~11/30の平日、1/9~4/8の全日は16:00~21:00)

 

夜間入場

大人・シニア 小人・ペット(犬)
平日 800円 500円
土日祝 1,000円 700円
ナイトフリーパス 2,300円 1,900円

※小人3歳~小学生迄  ※ペット(犬)は、体高50cm以下の中・小型犬に限ります。

 

割引

ナイトイルミリオンについては入場料金のみ希望の場合、ローソンチケットで大人、小人それぞれ50円割引で購入できます。

ナイトフリーパスでお得に購入したい場合はセブンチケットでそれぞれ50円割引になります。

駐車料金

乗用車1,000円、大型バス2,000円、バイク500円

 

アクセス

(東京方面から)
新宿から中央道で約45分
中央道相模湖東出口から8分

(横浜方面から)
圏央道相模湖I.Cから約15分

(甲府方面から)
中央自動車道 相模湖I.Cから約10分

 

電車

・JR中央本線相模湖駅下車三ヶ木行き約8分プレジャーフォレスト前下車
・JR横浜線橋本駅(三ヶ木バスターミナル乗り換え)相模湖駅行き約50分
プレジャーフォレスト前駅下車

 

 

ナイトフリーパスと入場券はどちらがお得??

ナイトアトラクションで乗れる乗り物と料金、FP=フリーパスになります。

青マーカーで引いてある乗り物は雨天中止の乗り物になります。

機種名 乗車規定 料金 FP
スカイライダー 2人乗り
運転・身長130cm以上より
130cm未満のお子様は要付き添い
助手席・4歳以上
中1~¥400

4歳~¥300

バンピーカート 0歳よりご乗車できます。
(ただし3歳以下のお子様は要付き添い)
中1~¥400

3歳~¥300

光のリフト 0歳よりご乗車できます。
(ただし4歳以下のお子様は要付き添い)
片道¥300

往復¥600

 〇
光の観覧車  0歳よりご乗車できます。
(ただし3歳以下のお子様は要付き添い)
 ¥500  〇
極楽パイロット  身長130cm以上で60歳以下のかたが
ご利用できます
 ¥800  〇
大空天国  身長130cm以上で60歳以下のかたが
ご利用できます
 ¥800  〇
光の迷路  0歳よりご利用いただけます
(ただし、小学生未満のお子様は要付添)
 ¥500  〇
ワームホール  コイン式  ¥100  ×
メリーゴーランド  0歳よりご乗車出来ます
(ただし3歳以下身長110cm以下
いずれかに該当するお子様は要付添)
 ¥300  〇

 

イルミリオン入場券とフリーパスの差額は大人(土日祝)だと1,300円、小人だと1,200円になります。

 

もし入場券のみ購入で、乗り物は個別にお金を払ったらいくらになるか計算してみます。

 

りお家では祝日に来園。16:00~入園して乗れたものはバンピーカート(¥400)、光のリフト往復(¥600)、光のかんらんしゃ(¥500)、光の迷路(¥500)、メリーゴーランド(¥300)

 

合計2,300円

 

フリーパス購入した方が大人一人当たり1,000円お得になりますね。

 

乗り物も楽しみたい方はフリーパス購入をおすすめします!

 

 

因みにりお家が当日乗った乗り物はすべて0歳児より乗ることが出来ますので赤ちゃんも一緒に楽しめますよ(‘ω’)ノ

 

 

イルミリオンを赤ちゃん連れで楽しむコツ

3歳児くらいまでの小さいお子様連れで行く場合はぜひベビーカーをお持ちください。
抱っこ紐だけだと段々肩が痛くなります;

 

まず駐車場から入場ゲートにいくまでが長い長い!!

ベビーカーでも通れるようにスロープがもあるので安心です。

 

ただし第二駐車場以降の駐車場に停めると上の道まで出るのに近いルートが階段があるところがありますので少し頑張って担ぐか遠回りすることになります。

 

山の上にあるので入場ゲートに入るまでがでちょっと疲れちゃいます(^-^;

 

ベビーカーは必ず持って行きましょう!

 

 

 

飲み物や食事をとるところもあります!

レストランもありますし、外には屋台もあります♪

レストランにはお子様メニューもあります♪

 

あとレストランの入り口付近にお団子屋さんがあるので食べてみてください!!
とっても美味しいです!!

 

味は、お醬油と味噌味がありました( *´艸`)

 

 

 

さがみ湖イルミリオンのおすすめ乗り物!

普通の遊園地にはないので、「光のリフト」は是非 乗ってみて下さい!

 

赤ちゃん連れでも抱っこ紐して乗せている方いました♪

ただ、リフトなのでベルトはないのでリフト乗り慣れていないとちょっぴり怖いですが、子どもには大人気でした!!

足元はこんな感じでとてもきれいです♡

 

他にもメリーゴーランドや、光のかんらんしゃ。。。。沢山楽しめました☆

 

 

 

2月のイルミリオンの混雑具合

今回は2月の3連休の真ん中の日に16時に着くように行きました。道路も特に混むことはなくスムーズでした。12月のクリスマス時期は臨時駐車場が出るくらい混雑するようです。

 

ただ、朝から来ていて遊園地を楽しんでいる方もいますので第一駐車場ではなく第二に停めました。

 

 

園内の乗り物も光のかんらんしゃが1時間待ち以外はそこまで待つことなく楽しめました♪

 

 

冬は道路の凍結が心配ですが、年間通してほぼ凍結しないとのことなので、わざわざスタッドレスにする必要は基本的にはないようです。

 

 

この日も道路の端には雪が残っている状態でしたが、道路は通常通り走れました。もちろん大雪が降ったりしたら状況は変わってきますので出る前に天候を確認しましょう^^

 

 

イルミネーションも楽しめて乗り物も乗れるさがみ湖イルミリオンはおすすめです!

夜の遊園地は昼間とはまたひと味違った特別感がありました。子どもたちも、乗り物にも乗れるので終始はしゃいでいました!

 

1歳児の次女も途中寝ることなく最後まで起きていられました!

 

 

子連れでイルミネーションを楽しみたい方にはさがみ湖イルミリオンおすすめです!

 

 

東京からも1時間ほどで着きますので興味のある方はぜひ行ってみて下さい♪

 

 

*楽天ROOM始めました*

保育園着、小学校学用品を中心に購入して良かったもの、おすすめの商品を紹介しています♪

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

夫と保育園・小学生の子どもと暮らすワーキングマザー。
生後10ヶ月の時に保育園入園&復帰。

保活、小学校生活、地域の情報を中心として発信しています♪

コメント

コメントする

目次
閉じる