地元、湘南中心に綴っているブログです

敬老の日のプレゼントは簡単100均で作ってみました!

「母の日」、「父の日」、「敬老の日」は毎年悩む3大行事ですね~。

 

 

特に敬老の日は子どもからおばあちゃん、おじいちゃんにあげるものですけどまだ未就学児だったり子どもが小さいと結局親が準備することになります。これが意外とめんど、、、なんて言ってられないですね(;・∀・)でも時間がない!!!!

 

 

 

時間ないけど!敬老の日のプレゼントだし、できれば子どもが作ったものをあげたい!

 

 

ということで、子どもも簡単に作れて100均で材料が集められる「写真立て」を作りました!!

 

 

 

何をあげようか悩んでいる人は参考にしていただければと思います。

 

 

 

材料は100均で揃う!!

まずはお近くの100均へ行きます!

 

大きめの店舗の方が色々あって便利です。
私は「ダイソー」へ材料を購入しに行きました!

 

大きな店舗なので逆に迷ってしまいました。。。

ダイソー店舗

 

 

 

必要な材料

写真立て

写真立ては子どもの写真を入れてプレゼントしますので縦横両方使えるものが便利です。

 

私は木製の方が飾り付けやすいかな?と思い木製の写真立てを購入しました!シンプルなデザインの方がアレンジしやすいので真っ白のものを購入しました。

 

 

 

飾り

キラキラ~(*´▽`*)と女子力高い?長女は大喜びしていた飾り決め。

 

女子の心くすぐられるものがたくさんあります!100均すごい!!

 

好きなもの2、3個選んでもらいました~

 

 

ボンド

ボンドもダイソーにはたくさんあって悩んだんですけど、使いやすそうなもの発見!!

 

木・布・紙とペットボトル・牛乳パック・発泡スチロールに使えるって♪

 

 

ボンドって色々種類あるから何と何がくっついて~とかいちいち確認しながら買うのが大変。。。それだけで時間かかりますね。。
その点このボンドは子どもが使う工作に結構使えそうだし、使い勝手も良さそうなのでこちらを購入♪

 

 

 

以上を買いました☆お値段500円+税也~。安い!!

 

 

 

作り方

説明するまでもありませんね(;・∀・)後は子どもの感性?にまかせてボンドで飾りをくっつけてもらいます。

 

あ、写真も入れて渡すので縦か横か入れる写真を決めてから作り始めて下さい。うちは縦の写真を入れたかったのに横向きに飾り付けしたので写真を用意する時に苦労しました(;・∀・)無理やり横に印刷しました;

 

 

まあ何とか完成。

 

飾りあんまりつけてないけど?シンプルな写真立てになりました(;・∀・)

 

 

、、、、ボンドかなりべちょべちょだったけど無事透明化してくれて一安心。孫が作ったものだから何でも喜んでくれるでしょ!

 

 

因みに今年わが家は七五三だったので別で作ってあげたのが右のアルバム。

 

 

これカメラのキタムラに行って作ってもらったんだけど、1,600円程で1時間くらいで仕上がるからすごい。写真選定や、デザインに時間がかかるけど印刷は1時間くらいだからお手軽だしクオリティも悪くない!

 

 

左ページが白紙の仕様なので子どもにはメッセージを書いてもらいました!

 

 

 

私はカメラのキタムラの店舗で作りましたが、今はネットでもお手軽に低価格で注文できますのでたくさん写真をあげたい場合にはフォトブックおすすめですよ~(*´ω`*)

 

 

 

【Photoback(フォトバック)】は最短翌日出荷してくれるので店舗に行く時間がない方で更に急いでいる方、おすすめです。



 

 

今は簡単にラインなどで共有できる時代だけど、あえてフォトブックにしてプレゼントするというのもたまにはいいのかなと思います(^^♪スマホの画面だと小さいですしね。。。

 

 

余談ですが、敬老の日に子どもの1年分の成長の写真を送るようにすれば毎年プレゼントに悩まなくていいんじゃないかな、と思ったり|д゚)

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です